学長メッセージ

「地域に愛され、頼もしい大学」

本学は開校14年目を迎えています。浜松を地元として「地域に根ざし、地域に愛され、地域貢献や国際社会に通用する学生の実践力を育てる教育」を行い、「地域に愛され、頼もしい大学」へと発展しています。

若い皆さんがこれから迎える社会は、人工頭脳(Artificial Intelligence; AI)を搭載した各種のロボットやIOT(Internet of Things)物のインターネットやビックデータ等の活用が急激に進み、産業構造が大きく変化すると言われています。

本学が位置する浜松地域は、「やらまいか精神」のもと、多くの先人が現在の礎をつくり、発展を成し遂げてきました。今も技術や文化の各方面で、先進的な取り組みや創造的な活動が活発に行われ、内外でも注目される優れた地域であり、誇れる地域でもあります。

本学では、地域社会や国際社会に貢献できる人材育成のための魅力あふれる盛りだくさんのカリキュラムを用意しています。

やる気にあふれた多くの若者が入学することを期待しています。4年後に向け、仲間や教職員と共に多くのことを学んだり、実践力を身につけたりしてください。

地方の小規模大学とはいえ、浜松学院大学は未来に向けたポテンシャルを持つ大学へと飛躍をしています。オープンキャンパスや個別相談会などに足を運んで、ぎっしり詰まった学びのチャンスを実感して下さい。