お知らせ

news

2021.07.15高校

前期 球技大会が始まりました

本日から明日まで『前期 球技大会』が始まりました。

『前期 球技大会』を円滑に遂行するため、今日まで生徒会を中心に準備を進めてきました。さらには、コロナウイルス感染予防を意識し、各会場の出入口に消毒液を設置したり、無観客試合(一部の競技は、自分のクラスの応援のみ可能)などの対策を行い安全で安心な球技大会を心がけて行っています。生徒会のみんさんを中心として、全校生徒がコロナウイルス感染予防対策を意識しながら、『前期 球技大会』を成功させようとする姿が多くの場面でみられました。

さて、本日はドッジボールとバレーボール、卓球の予選リーグが行われました。ドッジボールとバレーボールでは、各クラスで男女別のチームを組み、学年対抗の予選リーグを行いました。また、卓球では各クラス5人のグループで編成されており、1試合で5セットとし総当たり戦を行いました。

どの競技においても、クラスメイトと協力して勝利にむけて試合に熱心に取り組み、生徒みなさんの顔も活き活きとしていました。

明日にも球技大会は続きます。今日、帰宅したらゆっくりと身体を休め、明日の球技大会でも元気な姿がみられることを心待ちにしています。