お知らせ

news

2021.10.06高校

サイエンス系:浜松職業能力開発短期大学校に行きました

サイエンス系では、浜松職業開発短期大学校(ポリテクカレッジ浜松)を訪問し、電気エネルギー制御科の森田先生のもと、シーケンス制御実習を体験させていただきました。

シーケンス制御(PLC制御)とは、あらかじめ定められた順序にしたがって、制御の各段階を逐次進めていく制御のことであり、生産現場の自動化になくてはならないものとなっています。

生徒達は、森田先生にご指導いただき、ベルトコンベアを動かすためのプログラムを作成することに挑戦しました。プログラムを作成する難しさや、プログラムをもとにベルトコンベアが様々な動きをすることの面白さを学ぶことができました。

実際に工場などの現場で使われている技術を学ぶことで、将来のビジョンをより明確にイメージすることができる貴重な機会になったと思います。

また、本校卒業生も多く在籍させていただいており、学校での様子や活躍をお聞きすることができました。