Q&A

図書館の開館時間は?
通常は、月曜日から金曜日までの9:00~17:15です。
休館日はいつですか?
土・日曜日、国民の祝日、創立記念日(11月22日)、館内整理日(月1回原則月末)、本学が定めた休業の期間です。ただし、臨時に閉館する場合がありますので、掲示にご注意ください。
図書館の利用方法は?
入館時にゲートを進み、学生証をカウンターに提示してください。
職員の確認を受けたのち自由にご利用ください。
所持品は持って入れますか?
手荷物はロッカーに預けてください。本や雑誌を持ち込むときはカウンターへ申し出てください。なお、ノートなどは持って入れますが、飲食物の持ち込みはできません。
図書を閲覧するためにはどうすればいいのですか?
館内の書架にある図書は自由に見ることができますが、読み終わった後は元の書架に戻してください。その他、書庫(閉架)にも資料があります。コンピュータ(OPAC)、またはカード目録で調べ、カウンターまでご相談ください。
図書所蔵の有無を調べたいのですが?
コンピュータ(OPAC)で検索ができます。
住吉の図書館になくて、布橋所蔵となっているものはご相談ください。
新聞は見ることができますか?
第1ブラウンジングルームにありますので、自由にご覧ください。場所についてはカウンターでご案内します。開架閲覧席での利用もできますが、元の場所に戻してください。
資料のコピーはできますか?
カウンターで受け付けます。「図書複写申込書」に必要事項を記入し、著作権の許される範囲でご利用ください。
1枚当たりモノクロは10円です。カラーはB4までが50円、A3は80円です。
館外への貸し出しは、どのようにすればよいのでしょうか?
学生証とともに図書を係員に提出してください。5冊以内で2週間借りることができます。
ただし、辞典類などの禁帯出図書や雑誌などは館内利用のみです。
借りたけれども全部読めなかったのですが?
更新(継続利用)が1度だけ可能です。借りている図書を持参して手続きをしてください。
読みたい本が借りられているようですが?
予約をすることで優先的に借りることができます。
また、当館に所蔵がない場合は、可能な限り購入して提供したいと考えています。
本を返すのが遅れてしまったのですが?
所定の日数だけ貸し出しができなくなります。図書館の資料は皆さん共有の財産です。返却期限を守りましょう。
他大学で所蔵する資料を利用したいのですが?
本学以外の大学、研究機関が所蔵する図書については、借受が可能な場合、借用依頼の手続きを代行いたします。また、雑誌などの論文・記事等についても、所蔵先を調べ複写依頼の手続きを代行いたしますが、到着までに2週間以上を要しますので、余裕を持ってお申し込みください。
なお、いずれの場合も取り寄せにかかる費用(送料、複写代金等)は、すべて申込者の負担となります。