フレッシュマンキャンプ

フレッシュマンキャンプは、入学直後のゴールデンウイーク明けに行われる研修合宿。浜短に入学した新入生への最初のミッションは、このフレッシュマンキャンプで、グループごとに「幼児教育をメインテーマとしたスタンツ(出し物)」を披露すること。知り合ったばかりの仲間たちと、話し合いや練習を重ねて、少し緊張しながら当日を迎えます。

スタンツ発表の場は、長野県の温泉旅館。昼間、全体レクリエーションで他のクラスの仲間たちとも交流を深めた後、宿舎に到着。おいしい料理に舌鼓を打ち、夜が更ける時間になると、いよいよスタンツの発表会が始まります。毎年、短い準備期間に関わらず、見事な歌や踊り、寸劇などが披露されます。スタンツを終え、一段落した後は、温泉と寝心地の良い部屋での癒しのひとときが待っています。

翌日は、途中観光をしながら浜松へ。1泊2日の研修を終えた後は、みんな、2年間共に学んでいく仲間たちとの絆が深まったことを実感します。

メインイベント!スタンツ(出し物)の発表

フレッシュマンキャンプの様子