インフォメーション

「公益財団法人はましん地域振興財団地域活動助成」に採択されました

お知らせ

この度、浜松学院大学 現代コミュニケーション学部 地域共創学科は、「公益財団法人はましん地域振興財団地域活動助成」に採択されました。


事業名:定住外国人 大学・海外フィールドワーク派遣プロジェクト
事業の目的:海外にルーツがある市内在住の大学生を将来のグローバル人材として、海外フィールドワーク派遣を促進するプロジェクト
実施場所:浜松市内及び、定住外国人大学生の送り出し国、関係国

事業内容
 浜松市内には、「定住者」や「永住者」などの長期に滞在する定住外国人が多い。浜松市は彼らがもたらす文化の多様性を生かした都市政策を推進している。
 本学は、地域の大学として、定住外国人高校生を積極的に受け入れ、地域の人材として送り出してきた。本事業では、彼らが持つ異なる文化・言語資源を背景とした多様性や創造性を生かす機会を与え、より専門性が高いグローバル人材として地域の産業経済界に送り出すことを目的とする。
 本学は、語学留学制度を廃止し、以下の2つの海外研修プログラムを実施している。
1.長期企業内留学(大学3年生対象):浜松市内の企業の海外事業所への長期インターンシップ。来年度の4月に、浜松市内企業のバンコク事業所へ学生派遣予定
2.ダバオフィールドワークプログラム(大学1年生対象):フィリピン共和国ダバオ市教育局の公立学校に、教育実習を目的として大学生を派遣予定。