インフォメーション

平成29年度東三河・浜松地区高大連携フォーラムに参加しました

講  座


先日、「平成29年度東三河・浜松地区高大連携フォーラム(主催:東三河・浜松地区高大連携協議会)」が豊橋市民センターで開催され、本学から津村公博教授(現代コミュニケーション学部 地域共創学科長)が参加し、「大学教育再生加速プログラム テーマⅣ長期学外学修(ギャップイヤー)の取り組み」と題して事例発表を行いました。
発表では、本プログラムで行った浜松市北遠地域、フィリピン共和国・ダバオ市、東北被災地での長期学外学修の成果や、大学教育に求められているアクティブ・ラーニングについて報告を行いました。
本学は、今後も地域の教育機関・自治体・産業界の皆様と連携し、多様な地域課題の解決に取り組んでまいります。