学校法人興誠学園 浜松学院中学校・高等学校

サイトマップ | お問い合わせ


浜松学院ニュース

浜松学院ニュース > TOPICS > 高校2年生修学旅行出発

高校2年生修学旅行出発

2019年12月04日(水)
12月3日(火)朝、高校2年生が、それぞれの4つコースに分かれ修学旅行に出発しました。生徒達は、班の友達と楽しそうに話をしながら学校からはバス、そして浜松駅からは新幹線に乗り込みました。たくさんの思い出を一杯詰めて、戻ってきてください。
シンガポール行きは、日の出前の乗車だったので、本校の校舎から鮮やかな朝焼けを見ることができました。日の出時刻は、午前6時39分でしたが、太陽の方向に雲がかかり、雲の切れ間から光が漏れ、光線の柱が見えました。この光の柱は「薄明光線(はくめいこうせん)」といい、条件がそろわないと見ることはできません。別名「天使のはしご」と呼ばれています。普通は空の雲の切れ端から地上へと伸びる光の線で、ここを天使達が行き来するという意味です。今回は、空の方向に伸びる「天使のはしご」でとても珍しい現象でした。また、朝焼けを背景に、真っ白な富士山がそびえ立つ姿も素晴らしいものでした。

ページの先頭へ