学校法人興誠学園 浜松学院中学校・高等学校

サイトマップ | お問い合わせ


浜松学院ニュース

浜松学院ニュース > What's New > 中学校ホームスティ No.5

中学校ホームスティ No.5

2018年11月02日(金)
 研修4日目

昨日はハロウィーンで、生徒たちの中には本場のハロウィーンを体験した生徒もいたようです。
実際に仮装をして家を回った生徒や家でお菓子を配った生徒もいました。
中にはハロウィーンをやらない家庭もあり、そういう家もあるということを学んだようです。
本日は英語研修はお休みで、終日遠足を行いました。
こちらは雨が続いていますが、これまでは日中に止む時間もありました。
しかし今日は終日雨が降り続き、あいにくの天気となりました。
最初にピースアーチパークに向かいました。
カナダとアメリカの国境線上に位置する公園で、この公園内であればアメリカ側に足を踏み入れることができます。
私たちもアメリカへ行ってみました。
その次にスティーブストンという、日系移民が作り上げた街へ出かけました。
そこにあるジョージア湾缶詰工場跡地に作られた漁業博物館で見学を行いました。
日系人の歴史や時代背景をわかりやすく学ぶことができました。
その後、リッチモンドセンターのフードコートにて自分たちで注文して食事をとりました。
生徒たちは初日にグランビルアイランドで注文したときよりもはるかに自信を持って注文をしていた様子です。
帰りは、途中、オリンピックのスピードスケート場として使用されたリッチモンドオーバルに立ち寄り、ダウンタウン、中華街を経由し、ノースバンクーバーを通って学校へ帰着しました。

明日はいよいよ研修最終日です。英語研修、バスケットボールの試合、お別れ会などが予定されています。
研修も終盤に差し掛かっています。
土日のホストファミリーと過ごす時間も含め、最後まで多くのことを吸収してもらいたいものです。
なお、週末は、今のところ、ショッピング、プール、ハイキングなど様々な過ごし方をそれぞれのホストファミリーが予定してくれているようです。

なお、明日の様子に関しては浜松学院中学校が校舎閉鎖となりますのでアップロードができません。
準備が出来次第のアップロードとなりますことをご了承ください。

ピースアーチパークにて。画面中央右の石碑より向こう側がアメリカ合衆国

アメリカ合衆国にて記念写真

スティーブストンにて

漁業博物館見学の様子





リッチモンドオーバル前にて記念撮影

ページの先頭へ